スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合唱部・陸上部の練習風景です。

大野小・熊町小合同合唱部の練習風景


陸上部の練習風景

本日4月24日(水)は、あいにくの雨。5月11日に大会を控えている陸上部は、昼休みに体育館で練習をしました。同じ体育館で、合唱部も練習をしていました。本校の児童は、6校時終了後にスクールバスによる一斉下校を行っています。陸上部も合唱部も放課後に練習することができず、わずか30分間の昼休みに練習しています。練習時間を十分にとれませんが、「量より質」でがんばっています。
スポンサーサイト

支援を受けて、こどもの日の準備が整いました。

電設業協会の方に取り付けていただいた「こいのぼり」


河東の方に飾っていただいた「かぶと」

震災後、ゴールデンウイークを迎えるこの時期に様々な方々のご支援により、「こどもの日」の準備が整います。こいのぼりは、電設業協会 様に取り付けていただきました。また、かぶとは、本校がある河東地区の方に飾っていただきました。心から感謝申し上げます。

今年度の「スポーツデー」を開始しました。


本校では、昨年度より子どもたちの体力向上を目的として、毎週火曜日と木曜日に「スポーツデー」を実施しています。2時間目終了後の長い休み時間に行うこの活動では、トラックを3分間走ったり、50メートルダッシュを行ったりしています。4月23日(火)は、今年度1回目の「スポーツデー」でした。子どもたちは、担任らと一緒に校庭で思いっきり体を動かしました。

平成25年度の本校の取組みを紹介します。


平成25年度の本校の取組みです。

厚木中ロータリークラブより本の寄贈がありました。


4月19日(金)、神奈川県厚木市の厚木中ロータリークラブのみなさん15名の訪問がありました。そして、児童用図書50万円分(約200冊)を寄贈していただきました。写真は、本校6年生代表児童が、藤川孝幸 会長より目録をいただいている場面です。(大熊の幼稚園にも寄贈していただいています。)
大熊町の幼小中学校は、震災前から読書活動、図書館教育に力を入れていますが、震災後、大熊の本校舎から本を持ち出せないので、今回の厚木中ロータリークラブ様はじめ、全国の方々から本のいただいております。おかげさまで、震災前と同様に、読書活動、図書館教育を充実させることができています。心から感謝いたします。
読書は、頭を鍛えるだけでなく、震災で傷ついた心を癒す効果もあると思います。今後も、読書活動、図書館教育に力を入れていきたいと考えております。

学校行事「交通教室」を実施しました。


4月19日(金)の2校時に全校児童参加の「交通教室」を実施しました。会津若松警察署の本署及び河東駐在所の警察官を講師にお招きし、交通ルールを守って、交通事故に遭わないようにすることなどをお話ししていただきました。
最後に、大野小、熊町小の6年生児童代表に「家庭の交通安全推進員」の委嘱状を交付していただきました。今後も、危険を予測することの大切さを指導し、交通事故の絶無に努めていきます。

陸上部の練習が始まりました。


今年度の特設陸上部の練習が始まりました。放課後の時間は、バスによる一斉下校のため、練習は昼休みに行っています。5月11日(土)の小学生陸上競技交流大会相双地区予選に向けて練習に励んでいます。がんばれ、大野小陸上部!

上級生が1年生のお世話をしています。


学校ごと避難している大野小学校は、会津若松市内の仮設住宅や同市及び周辺市町村の借り上げアパートから子どもたちが登校していますが、遠距離なのでスクールバス8台を使って送迎しています。写真は、バスを降りて校舎に向かう場面です。上級生が1年生を並ばせ、安全に校舎まで連れて行ってくれます。上級生にの温かい思いやりに感謝しています。

桜を大切に育てます。…NPO法人 悠久の郷の方との記念撮影


桜の苗木を植えました。


4月12日(金)に、「NPO法人悠久の郷」より、寄贈をされた桜の苗木を大野小・熊町小の5年生が植えました。「NPO法人悠久の郷」の内山理事長、織田理事より苗木の植え方を教えていただきました。復興への願いが込められたこの桜を子どもたちと一緒に大切に育てていきたいと思います。

1年生を迎える会を行いました。

1年生を迎える会を行いました。
4月12日(金)に「1年生を迎える会」を行いました。大野小・熊町小合わせて29名の1年生を楽しいクイズやゲームで歓迎しました。写真は、○×クイズの正解者にメダルが贈られている場面です。

発泡スチロール製グライダーです。


これが、子どもたちがつくって飛ばした「発泡スチロール製グライダー」です。

低学年放課後支援が始まりました。


 低学年の放課後支援が始まりました。これは、5校時終了後から下校バス出発までの時間に、支援センターの方々が楽しい活動を子どもたちに提供するものです。
 第1回目は、大野小、熊町小2年生を対象とした「グライダーづくり」でした。このグライダーは、発泡スチロール製の翼にクリップのおもりをつけたもので、子どもたちはボランティアの方々と楽しいひと時を過ごしました。
 

合唱部が練習開始しました。


本校合唱部が今年度の活動を始めました。平成24年度までは大野小学校単独の合唱部でしたが、今年度からは熊町小学校の子どもたちも参加する予定です。

新しい環境での生活がスタート


新1年生は、今日から本格的な学校生活が始まりました。「朝の時間」に訪問したところ、新しい環境での生活なので、緊張の面持ちで担任の先生の話を聞いていました。

大野小学校ブログを開設しました。

本日、大熊町立大野小学校のブログを開設しました。学校の様子をこのブログをとおして発信していきます。
プロフィール

管理人

Author:管理人
福島県双葉郡大熊町立大野小学校ブログへようこそ!
大野小学校は2011年4月19日より、以下の場所で再開しています。
〒969-3411 会津若松市河東町大田原字村中186(旧河東第三小学校)
TEL:0242-75-2350
FAX:0242-75-2352

大熊町立大野小学校
最新記事
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。